歌と魔法のファンタジーに満たされたアイドルクエスト。それは歌姫たちが「白き歌」の聖なるチカラを競い合う、戦国の世界なのです。アイドル戦争の摂理に基づいて各地で執り行われるライブに歌姫たちは次々と挑み、多くの聴衆の前で歌声を披露します。より多くの人々の心を一つにできた歌姫には勝利の栄光と、大きな力が託され、いつかは勇者と呼ばれる存在へと昇華していくのです。
 こうして大きな力を得た歌姫たちは、この世界の人々を誘惑し混沌へと誘うモンスターを倒すために旅立つのです。
 歌姫は人々の希望であり、「白き歌」の力で人々の心に平安をもたらし、善良な心の源として慕われています。一方、モンスターは人々を誘惑や恐怖で欲望に駆り立て秩序を乱すことで、世界を混沌にもたらす忌々しい存在です。
 モンスターの力は強大で、「黒き歌」によって多くの人々は安息にも似た死への誘惑やゆがんだ欲望、猜疑心などを呼びさまされ、モンスターの持つ邪悪な力に魅了されてしまうのです。しかし、大きな力を備えた歌姫なら、再び人々の心を本来の姿に戻すことができます。
 いうならば、「白き歌」は絶対の善であり光。「黒き歌」は絶対の悪であり闇。それらはコインの裏表のように対極にありながらも密接に関係し、切り離すことはできません。しかし、モンスターたちは「黒き歌」で世界を埋め尽くそうと、幾度となく反乱をおこしてきました。多くの人々は「黒き歌」の誘惑に抗えず、悪事を働いてしまいます。
 歌姫たちは、より強い歌姫と競い合って強くなるため、あるいはモンスターを倒すために世界を旅しています。また、時には王の命令や、人々からの依頼を受けて、様々な場所に派遣され「クエスト」と呼ばれるミッションをクリアしなくてはなりません。それらを多くこなすことで、一人前の歌姫として成長するのです。
 歌姫やモンスターの戦いは、歌だけではありません。この世界では与えられた役割(職業)に応じて、様々な効果のある「魔法」と呼ばれる力が与えられています。使える「魔法」は職業やレベルによって異なるため、勝者には歌の力だけではなく、状況に応じて戦える大いなる知力までが求められるのです。


 歌姫やモンスターたちの戦いの歴史は、すべて記録され物語として語り継がれていきます。そしていつしか、壮大な伝説となる日が訪れることでしょう。